100均マップ > 100円ショップに関する記事・ブログ

 cywg

100円ショップのアイテムでDIYに挑戦!!

100円で様々なものが買える100円ショップ。誰でも一度は行ったことがあると思います。様々な商品があり本当に便利で助かりますね。
今回は100円ショップで売っているアイテムを使ってDIYできるものを紹介します。楽しみながら新しいアイテムをつくってみてくださいね。

「すのこ」を使ってオシャレなラック

すのこ」を使ってオシャレなラック

例えばカウンターキッチンの周りにすのこを張り巡らせて棚を作ることもできます。
ペンキなども塗ればさながらカフェのように変身しますね。本や雑誌を立てれば食事ができるまで落ち着いて過ごすこともできますね。

「ワイヤーネット」を使って収納確保

「ワイヤーネット」を使って収納確保

こちらもアイディア品ですね。サイズも様々取り扱っているワイヤーネットをキッチン下の収納部分。その扉に設置することによって調味料や調理器具を収納することができます。
台所に立つ主婦の方はできるだけ多くのものを週のしたいでしょうから技ありのアイディアですね。

「ワイヤーネット」で靴棚だって作れる

靴棚というとそれ自体を買えば結構な値段がするかもしれませんし、メタルラックを代用していても数千円はしますよね。
ところが、100円ショップのワイヤーラックを組み合わせることによって靴棚だって作れてしまいます。しかも、見た目だっておしゃれ。
作ってみる価値はありますね。
「突っ張り棚」と「突っ張り棒」、「カーテン」でトイレをオシャレに

「突っ張り棚」と「突っ張り棒」、「カーテン」でトイレをオシャレに

トイレもきれいに、オシャレに彩るのが突っ張り棚、突っ張り棒、カーテンを使った収納スペースです。
無造作にトイレットペーパーやトイレの清掃用具が置かれているよりも断然オシャレで実用的になります。100円ショップのアイテムでトイレが生まれ変わりますよ。

「クラフトペーパー」でキャニスターをオシャレな小物入れに

「クラフトペーパー」でキャニスターをオシャレな小物入れに

透明なキャニスターだけでも可愛いかもしれませんが。内側にクラフトペーパーを入れるだけでさらに可愛く、オシャレになります。
中身が見えにくいと思う時には蓋に目印や名前を書いておくといいでしょう。これはひと手間加えるだけですので簡単にできそうですね。

木箱を置くだけできれいに収納

木箱を置くだけできれいに収納

これは100円ショップで買ってきておくだけで完成するのでDIYではないかもしれませんが、使い方のアイディアですね。
ペンキで色を塗る手間をかければ空間に合わせたボックス、自分の好みに合わせたのボックスに変身します。

カッティングシートでキッチンの雰囲気が大変身

高価なカッティングシートを購入することなく、100円ショップのカッティングシートでキッチンの雰囲気を変えることができます。
シックにしたい時は黒系のカッティングシート、メリハリを求めるなら明るめの色のカッティングシート。好みに合わせてあなたのキッチンを変身させることができます。
まとめ
さて、いかがでしたでしょうか。工夫次第で100円ショップのアイテムであなたのお家やお部屋をオシャレに彩ることができます。
中にはリメイクだけの簡単なものもあります。これを参考に、ぜひ、DIYに挑戦してみてください。

100円ショップに関する記事・ブログ

100円ショップに関する記事や、店舗を実際に利用した体験談、お店の特長、100均グッツの活用法や商品情報など、100円ショップについての投稿を募集しております。
会員登録等は一切不要で、どなたでもご自由に投稿ができます。
投稿はこちら

北海道・東北
関東地方
中部・北陸
東海地方
近畿地方
中国地方
四国地方
九州・沖縄