100均マップ > 100円ショップに関する記事・ブログ

 ピンクエッグクリーム

頑張れ100円ショップ

頑張れ100円ショップ

100円ショップが出店を拡大するとのニュースを読みました。そんなに売れているのかなと思いきや、全体的な消費は伸び悩んでいるとのこと。今後100円ショップではコンビニ、スーパー、ドラッグストアなどではあまり取り扱っていないような商品を販売することに力を入れるようです。実際にスーパーの一角に出店を、という話もあるようです。

確かに100円ショップを見てまわっていると、「こんな商品が100円で買えるの?」と驚くことも多いですが、菓子パンや清涼飲料など「スーパーだったら100円切るよなあ」と思うことも多いですよね。よく購入する飲料は、コンビニでは130円、スーパーでは80円、100円ショップではもちろん100円、今飲まなきゃダメという時はコンビニ、時間がある時はスーパーでまとめ買いって感じなので、100円ショップは選択肢にもないです。

でも、雑貨など、そんなに趣味が悪くない物が100円で買えるのはすごく魅力的。以前に感動したのは、友人のお宅に遊びに行ってお手洗いを借りたら、掃除用具やら何やら全部同系色でまとめてあってすごく素敵だったんです。で聞いてみると「全部100均よ。」とのことでした。趣味のいい人は、100円の物でもこんなに上手に活用できるんだと羨ましく思いました。100円だったら古くなったり飽きたりしても思い切って買い替えるハードルが低そうですし、消耗品の雑貨は100円ショップが良いかもしれません。

100円ショップができた当時は、ワンコインで買えるという嬉しさがありましたが、今は消費税入れて108円のところが多いのはちょっと残念です。1000円あれば10個商品が選べるというのが感激でした。今のような100円ショップが初めてできたのが1985年とのこと。もう30年以上も続いているなんてちょっと驚きでした。しかも大手以外でも沢山小さなお店があるようですね。私は大手しか利用したことがないですが、いろんな100円ショップ巡りなんてしてみたら面白いかも。

このニュースを読んでいて発見したのですが、今後は1階への出店を増やすとのこと。確かに私が知っている100円ショップは全部ビルの2階以上か地下です。どうしてなんでしょう。家賃の問題でしょうか。どのお店も若い女性やシニアに利用してもらいやすくするようです。お洒落な雑貨や文房具などが増えると嬉しいです。

ちなみに最近購入したもので一番のお気に入りはスケジュール帳。デザインもシンプルで、なんといっても100円で買えるところは他にはありません。庶民の味方の100円ショップ(庶民じゃなくても利用している人は結構多そう)のこれからの活躍に期待しています。

地域や最寄り駅、店舗名などのキーワードで100均を検索

北海道・東北
関東地方
中部・北陸
東海地方
近畿地方
中国地方
四国地方
九州・沖縄

100円ショップに関する記事・ブログ

100円ショップに関する記事や、店舗を実際に利用した体験談、お店の特長、100均グッツの活用法や商品情報など、100円ショップについての投稿を募集しております。
会員登録等は一切不要で、どなたでもご自由に投稿ができます。
投稿はこちら