100均マップ > 100円ショップに関する記事・ブログ

 折原

最近買った100均アイテム2品レビュー ~キッチンパック、包装紙~

定番のポリ袋とアレンジが効く包装紙

また100均をパトロールしてきました。
必要なものを手に取ったらさっさとレジに向かえばいいものの、どうにも売り場の方へ足を向けてしまうんですよね……。よくおもしろそうなものが“目について”と言うのですが、これはもう自分から見つけに行ってますね。いや、100均の品ぞろえの豊富さや入れ替わりの活発さがそうさせるとも言えるかもしれません。

今回も、個別にレビューはいいかな~という2品をご紹介。
アイテムは「キッチンパック」と「包装紙」です。

キッチンパック
100円ショップキッチンパック

まず1つ目はキッチンパック。切れたので買ってきました。

取り出してみると、1枚はこんな感じ。

100円ショップキッチンパック

1箱170枚入り。1枚当たりの大きさは30cm×20cm。素材はポリエチレン。
これも何の変哲もない、いたって普通のポリ袋ですね。

と思ったら……。

100円ショップキッチンパック

レンジ不可!
「いや、ポリ袋でレンジ不可って普通じゃない?」と思われたかもしれませんが、以前100均で買ってるんです。レンジOKのポリ袋を。
あのときは買い慣れたポリ袋がまさかレンジOKだったとは思わずに、「いや~、買い慣れているものでも改めて特徴をチェックしたりも必要なのかもしれませんね~」なんて締めくくった気がするのですが……この様です。なんも学んじゃいません。
やっちまいました……。

厚さなどはそう変わっているようには感じないのですが……素材でしょうか。とにかくレンジはNG。前のはOKだったから~とかしないように気を付けましょう。
箱はしっかりしているので、このまま使えそうです。

包装紙
100円ショップの包装紙

2つ目は和柄の包装紙です。

大きさは53cm×76cm。

100円ショップの包装紙

このパッケージにある柄が商品の柄となっています。どこか着物を連想させるようなデザインですね。

う~ん。可愛いです。ちょっとした贈り物用に買ったのですが、まだ余っています。管理が雑でちょっと折れてしまいましたが……。
包装紙ってあまり買い置きするようなものではないと思うのですが、1つ買っておくといざというときサッと使えて便利かもしれません。
プレゼントを包む用途の他、スクラップブッキングなどの材料にもいいかも……と思いまいた。
あとは100均などの荷も多く売られているお菓子などを入れる用のクリアバッグの内側に入れるなど、アイディア次第で色々使えるアイテムだと思います。器用な方だとさらに汎用性が高そう。

まとめ

ポリ袋に関しては予想外な点もありましたが、今回もいい買い物ができました。

特に包装紙はいいですね。色物やチェック柄でなく「和柄」というのが目新しい。あまりないですからね。クリアバッグの内側に入れても……と書きましたが、レース柄のクリアバッグの内側に入れても和ロリっぽく仕上がりそう。
アイテムそのものは53cm×76cmのただの紙なので、色々な使い方ができるのは嬉しいですね。

気になった方はぜひ売り場をチェックしてみてくださいね!

地域や最寄り駅、店舗名などのキーワードで100均を検索

北海道・東北
関東地方
中部・北陸
東海地方
近畿地方
中国地方
四国地方
九州・沖縄

100円ショップに関する記事・ブログ

100円ショップに関する記事や、店舗を実際に利用した体験談、お店の特長、100均グッツの活用法や商品情報など、100円ショップについての投稿を募集しております。
会員登録等は一切不要で、どなたでもご自由に投稿ができます。
投稿はこちら