ATネイルアートペンセリア

2016年12月10日  投稿者:折原  コメント 0件

百均のATネイルアートペン

細筆とくっきり発色でアートも楽々

カテゴリ美容・コスメ
購入店舗:セリア シルク
店舗地域東京都西東京市
購入時期:2016年6月
評価
  • おすすめ

ネイルと一口に言っても、デザインやそのやり方はまさに千差万別。カラーでグラデーションにしたり、ラメでグラデーションにしたり、ネイルシールを使ったり、ウォーターシールを使ったり、ブリオンやスタッズを置いてみたり……。最近だとスタンピングネイルなんてものも登場しました。

そんな中、昔から存在し今でも使われる手法が、通常よりも細いハケで絵や柄を描き込むネイルアートです。

買ってみた

ラメネイルやグリッター、シールにラインストーン、さらに最近になって買ったスタンピングネイルは持っているのに、ベーシックなネイルアート用の細筆タイプは持ってないな~と思い買ってきたのが、「ATネイルアートペン」です。

ATということで、あの有名なサロンネイルと同じブランドということになりますね。

100円ショップのATネイルアートペン

裏面。色は01のゴールドを買いました。
パッと見、他の100均ポリッシュに比べるとずいぶん小ぶりに見えます。

100円ショップのATネイルアートペン

ハケはこんな感じ。やはり細い……ですが、思ったよりは太さがあるなというのが第一印象です。こう、もっと先に行くにつれて細くなっている、超極細なハケを想像していました。

使ってみた

さっそく、使ってみました。
いきなり繊細な柄をかける気もしなかったので、ひとまず試しにということで大きくハートを描いてみました。

100円ショップのATネイルアートペン

結果がこちらです。
ゴールドが映えるようにとベースとを黒にしたんですが、なんだかドぎついデザインになってしまいました。
ただデザインやベースの塗り方が雑すぎるという点には目をつぶり、単純にアートペンで描き込んだハートの仕上がりだけを見たら、中々の仕上がりでは? と思います。

以下、感想です。

発色が良い

最初に感じたのがこれです。重ね付けしなくても、最初にハケを置いた時点でパッと発色してくれました。
そこらの高発色を謳ったポリッシュよりよほどパキッとした発色をしています。

描きやすい

やはりハケが細いので描きやすいです。お絵かきの感覚でいけます。
難点を言えば、もう少し先端が細かったらどうかな~とは思いました。ハケが根元から先まで同じ太さなので、細く描こうとしてもどうしても丸くなってしまいます。

まとめ

ネイルアート用としては優秀だと思います。90点!
ハケも細くて描きやすいですし、なによりポリッシュもパキッと発色してくれて優秀です。
もしかしたら、ハケが細い分、これくらいの発色じゃないと描き込みがわからないのかもしれません。そうなるとこの先端の太さっていうのも必要なものなのかも……。

ラインや今回のように単純な描き込み程度なら、誰でも簡単にできると思います。
ネイルアートに興味がある方はぜひ試してみてくださいね。

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは管理者が確認後に掲載します。内容により掲載されない場合もございますので、予めご了承ください。

お客様からの商品レビューをお待ちしております。

掲載内容について
こちらの投稿は、実際に商品を使用したお客様の声を掲載しています。あくまでも個人の感想であり、実際の商品と内容や使用感など異なる場合もございますので、予めご了承ください。

北海道・東北
関東地方
中部・北陸
東海地方
近畿地方
中国地方
四国地方
九州・沖縄