つま先ぴったりクッションキャンドゥ

2017年4月12日  投稿者:折原  コメント 0件

百均のつま先ぴったりクッション

前滑りを軽減

カテゴリその他
購入店舗:キャンドゥ
店舗地域東京都西東京市
購入時期:2016年
評価

以前から、スニーカーのつま先に入れるクッションが気になっていました。

普段インソールを使っているのですが、「インソールを入れるとかかとが上がる→靴の中で足が前滑り→つま先が当たって痛い」という状態になるんです。
これを改善すべく買ったのが、以前にもレビューした「つま先痛くないジェル」という、インソールに張り付けて使うアイテムです。ちょうど脚の指の付け根部分にあたるよう中敷きに張り付けると前滑りを防止し……という趣旨のものだったのですが、サンダルを想定して作っているからか、スニーカーだといまいち納得の使用感は得られませんでした。

そこで次に買おうと思ったのが「つま先クッション」です。つま先クッションはその名の通り靴とつま先の間に入れることでクッションの役割を担ってくれて、つま先が靴に当たるのを防いでくれるというアイムです。
そして私はこのアイテムを以前100均で見かけているので、100均に存在することは知っているのです。が、ここ最近めっきり見かけなくなりました。
ところが、先日ついに見かけました。

買ってみた

「つま先ピッタリクッション」Foot Careなるシリーズのアイテムですね。前回購入したつま先痛くないジェルや親指保護パッドもこのシリーズのものです。
しばらく探しても見つけられなかったので、もう取り扱ってないのかとガッカリしていたのですが……よかったです。私が見つけたときはラスト3つくらいでした。もしかしたら人気商品だったりするのでしょうか。

裏面。

100円ショップのつま先ぴったりクッション

左右を確認、とあるので左右兼用というわけではなさそうです。

本品はこんな感じ。

100円ショップのつま先ぴったりクッション

商品としては、布でクッションをくるんだものとなっています。中のクッションは割と柔らかいですね。耐久性や使用感を考えたら低反発系のクッションを使ってもいい気がしますが……。これだと圧を受けぺしゃんこになっていくのが早そう。

厚みはこんな感じ。

100円ショップのつま先ぴったりクッション

大きさは横幅7cm、縦(一番大きいところで)3.3cm、厚さ1.5cmほどです。

使ってみた

さっそくスニーカーに入れてみました。

厚みが足りない?
取りあえず入れてみた感想としては、なんか薄い……?
幅ではなく、厚み(高さ)の方がちょっと物足りない感じがします。もっと上にも下にもスニーカーのつま先にぎっちり収まる方が安定感は増す気が……。クッションがつま先の上にいったり、逆につま先で踏んでしまったりしそう。若干物足りなさを感じます。

足を入れるといい感じ
履いてみると中々好感触です。つま先がクッションに触れてくれるので前滑りしなさそう。
ただ、親指と人差し指はクッションに突っ込んでいるのですが、小指は触れません。小指側にもう少し厚みが欲しかったところです。

前滑り防止効果はあり
15分ほど歩いてきましたが、確かに前滑りは緩和されている気がします。
欲を言えばもっと大きければさらに良かったかも。

全体的にもっと大きさが欲しい
厚みも幅も、全体気にもっと大振りであればなぁ……という気はします。
そうすればスニーカーにもフィットしつま先も保護され、前滑り防止効果もあったように思います。
大きすぎても今度は窮屈になってしまうのは想像に難くないのですが、それでもこれでは小ぶりすぎ。使用するにつれて潰れていくことを考えればもっと大きく設計してほしかったです。

まとめ

70点!
概ね満足ですが、やはりネックなのは大きさですね。不足分ティッシュを詰めて、その後つま先と当たる部分にはこれを入れるなど工夫すればいいのか……。
あとはどれくらい持ってくれるかというところでしょうか。

靴の前滑りに悩んでいる方は、一度試してみては?

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは管理者が確認後に掲載します。内容により掲載されない場合もございますので、予めご了承ください。

お客様からの商品レビューをお待ちしております。

掲載内容について
こちらの投稿は、実際に商品を使用したお客様の声を掲載しています。あくまでも個人の感想であり、実際の商品と内容や使用感など異なる場合もございますので、予めご了承ください。

北海道・東北
関東地方
中部・北陸
東海地方
近畿地方
中国地方
四国地方
九州・沖縄