歯間フロスワッツ

2017年4月17日  投稿者:折原  コメント 0件

百均の歯間フロス

糸が弱いものの量があるのでコスパ重視派におすすめ

カテゴリその他
購入店舗:ワッツ シルク
店舗地域東京都西東京市
購入時期:2016年
評価

糸ようじがなくなりました。
元々歯が弱く、歯医者さんからも糸ようじをおすすめされていたため、もはやプラスαのマウスケアアイテムというよりかは生活必需品。1袋に何十本も入っているので、買ったときは「これでしばらく持つぞ~」なんて思うのですが、いざ使い始めると気づくと尽きてるんですよね。切らさないようにはしていたものの……。

早速買いに行きました。

買ってみた

買ってきたのが、シルクの「歯間フロス」です。

ちょうど前回使っていたのがY字タイプだったのですが、それが思いのほか使いづらく……。次買うならスタンダードにP字(というのでしょうか?)タイプだな~と思っていたのですが、選ぶまでもなく100均にはP字タイプしかありませんでした。

しっかりしたフタ付きのケースに入っています。モリトクさんというところが発売元のようです。

100円ショップ歯間ブラシ

1つ50本入り。
ちなみにY字タイプがなかったのでY字かP字かという選択肢はなかったのですが、糸ようじとしてはいくつかの種類がありました。ものによって袋入りだったり30本入りだったり、コスパを評価するうえで欠かせない本数にも結構開きがありました。
いくつか見た結果、しっかりしたケースに50本入りということで、一番いいかなと思いこちらを選びました。

100円ショップ歯間ブラシ

1本はこんな感じ。先がピックになっており、こちらも使えます。
小ぶりかつ厚さもなく、やや華奢な印象。折れたりしないかな……。

使ってみた

早速使ってみました

小ぶり
やはり小ぶりですね。持つとき使うとき、少し違和感があります。
ただ基本的に糸ようじって同じものをリピートしないので、どの糸ようじも使い始めはこんなものかも……。使っているうちになれるでしょう。

やや持ちづらい
持ち手が細く小さい。そして指に添うように曲線を描くわけでもなくくぼみがあるわけでもないので、やや持ちづらいです。しっかり持てないので、口の中に入れたとき糸の部分が横に倒れたりしてしまいます。

糸は弱め
全ての歯の間をお掃除したころには、糸はすべて切れてしまいました。個体差もあるようで、1度に2本使うこともあり。
最初は細い糸が撚り合わせてあって「中々丈夫じゃない?」と感じたのですが、実際に使ってみるとすぐブチブチに切れる感は拭えません。

まとめ

65点!
50本入り、ケース付きという点は満足ですが、やはり1本1本の質は弱めですね。

特にコスパを重視される方におすすめです。

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは管理者が確認後に掲載します。内容により掲載されない場合もございますので、予めご了承ください。

お客様からの商品レビューをお待ちしております。
北海道・東北
関東地方
中部・北陸
東海地方
近畿地方
中国地方
四国地方
九州・沖縄