ホワイトボード&専用マーカーダイソー

2017年4月19日  投稿者:折原  コメント 0件

百均のホワイトボード&専用マーカー

問題なく使える2品

カテゴリその他
購入店舗:ダイソー
店舗地域東京都西東京市
購入時期:2017年
評価
  • 組合せ

やるべきことを書きだして明確にする。
こんな「やることリスト」、流行りましたよね。すでにこなしたことはチェックを入れたり消したりするので達成感を得やすいということで、日々の生活に取り入れている・継続しているなんて方も多いのでは?

買ってみた

やることをアウトプットし、終わったら消していく。こんな生活に憧れ、買ってきたのがダイソーのホワイトボードとホワイトボード用油性マーカーです。

ホワイトボード

100円ショップホワイトボード

ぼんやりとホワイトボードとマーカーってセットになっているものだと思っていたのですが、これは別売りでした。216円の出費。

裏面に記載があるのですが、書いた文字の長時間の放置はNGみたいです。これはなんとなく経験があるのですが、消えなくなるんですよね。

大きさは縦20cm横30cm。
青枠がちょっと学校や事務っぽさを連想させますね。気になる方はアレンジしてみてもいいかも……。

裏面。

100円ショップホワイトボード

パッケージにあった通り、マグネットがついています。
黒板や冷蔵庫につけて使うならいいですが、つまみなどはないためどこかに引っ掛けて使いたい場合は別途取り付ける必要はありますね。

ホワイトボード用マーカー

100円ショップのホワイトボードマーカー

今度はマーカーの方のご紹介。
黒と赤の2本セットになっています。

パッケージ裏面に注意書きがあり布製品に使うのはNGだそうです。
そういえばホワイトボード専用マーカーってなんで油性みたいにつるつるしたボード面に書き込めるのに、水性みたいにこすると消えるんでしょうか。分類的には油性だそうですが、考えてみると不思議です。普通の水性や油性とは成分だったりなんだったりが違うんでしょうね。
また、「保管は横向で」とのことです。

さて、本品を取り出してみるとこんな感じ。

100円ショップのホワイトボードマーカー

頭の方には消しゴム役のスポンジがついています。

100円ショップのホワイトボードマーカー

そして裏面にはホワイトボードにくっつけるようにマグネットが。

100円ショップのホワイトボードマーカーペン

ペン先はこの通り。細いですね。0.7mmだそうです。

試してみた

実際に書いて見ました。

100円ショップのホワイトボード&専用マーカー

うん、きちんと書け、書き味も問題ありません。

頭のスポンジを使って消してみました。

100円ショップのホワイトボード&専用マーカー

このようにサッと消すことができます。

よく見ると書いた跡とインクのカスのようなものが残っています。これはティッシュでこすってみたら簡単に消えたので、気になる方はティッシュを使っても良さそう。週に一度くらいはこんな風にボード面のお掃除をしてもいいかもしれません。

まとめ

問題なく使えるいいホワイトボードとマーカーだと思います。
ホワイトボードにはつまみなんかがあれば、ひっかけて吊るしたりしても使えてさらに使えるシーンが広がったかな~とは思いますが、マグネットでも十分でしょう。

専用マーカーは0.7mmと細いのがいいですね。割と細かいことまで書き込めそうです。

216円で揃えられるホワイトボード&専用マーカー、気になった方はチェックしてみてくださいね!

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは管理者が確認後に掲載します。内容により掲載されない場合もございますので、予めご了承ください。

お客様からの商品レビューをお待ちしております。
北海道・東北
関東地方
中部・北陸
東海地方
近畿地方
中国地方
四国地方
九州・沖縄