水切りネットダイソー

2016年11月18日  投稿者:折原  コメント 1件

百均の水切りネット

しっかりとした丈夫なネット

カテゴリキッチン
購入店舗:ダイソー
店舗地域東京都西東京市
購入時期:2016年2月
評価

毎日作る料理。そうなると調味料を消費し、出た洗い物を片す際には洗剤を消費し……と日々様々なものを使い消費していきますが、他にも出るものと消費するものがありますよね。

そう、「生ごみ」とそれを入れる「水切りネット」です。

日々コンスタントになくなっていく消耗品は、なるべく安くすませたいもの。そんな一般家庭の味方が100円ショップです。

買ってみた

普段はスーパーでお決まりの水切りネットを買っていたんですが、今回は100均で買ってみました。
ダイソーの水切りネット(三角コーナー用)です。

100円ショップの水切りネット

裏面はこう。
特徴や使い道が書かれています。水切りネットの使い方がきちんと紹介されてるのってなんだか面白いですよね……。梅干しのパッケージに書かれた「注意!種が尖っています!」に似たものを感じます。

最近、100均のアイテムって結構中国語や英語での表記が多いんだな~と思ったのですが、こちらには英語はあるのですが中国での表記はありません。代わりに、おそらくですがスペイン語が書かれています。商品で差があるのはなんなんでしょう……気になりますね。

100円ショップの水切りネット

1枚取り出してみるとこんな感じです。
素材はポリエチレン。大きさは28cm×25cmの長方形。
1袋に40枚入り。1枚当たり2.7円とコスパも悪くないのではないでしょうか。

特徴は
・伸縮性があるので取り付けたときしっかりフィットする
・抗菌加工
・水切れがいい
だそうです。

使ってみた
しっかりしてる

第一印象としては「使い捨てのわりに結構しっかりしてる」です。ハリもあるし、ちょっとくらいぎゅうぎゅうに詰めて水を切っても破れたりはしませんでした(限度もあるでしょうが)。
こうなると他にも使い道がありそうだな~とも思うのですが、具体的には思いつかず実行はしていません。通気性は言わずもがななので、根菜の保存などにもいいかも?

伸縮性がある

伸縮性があるので取り付けた際フィットするとは書いてありますが、他にも「思いの他量が入る」という特徴もありました。伸びてくれるので見た目以上にゴミを詰め込めます。

粘度があるものもOK

ネット状なので目が粗く、粘度があるものを流しいれても「目が詰まる→ゴミが溢れる」ということが起こりません。
ただ、逆に言うと穴が大きいので細かいゴミはキャッチできないというデメリットもあります。ストッキングタイプと使い分けるのもいいかもしれません。

まとめ

80点。いいと思います。
普通に使えてコスパも悪くない、優秀な品ではないでしょうか。

細かいゴミがよく出るという方には向かないかもしれませんが、そうでない方にはいいと思います。

コメント

  1. 安いので気兼ねなく使えます より:

    売っている実物をみて、少し大きめかな?と思ったのですが買って正解でした。伸びるので引っ掛けるときも引っ掛けやすい。
    消耗品なので、たくさん入っていて助かります。
    網目も大きすぎないのでしっかりと生ゴミをとってくれます。

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは管理者が確認後に掲載します。内容により掲載されない場合もございますので、予めご了承ください。

お客様からの商品レビューをお待ちしております。

掲載内容について
こちらの投稿は、実際に商品を使用したお客様の声を掲載しています。あくまでも個人の感想であり、実際の商品と内容や使用感など異なる場合もございますので、予めご了承ください。

北海道・東北
関東地方
中部・北陸
東海地方
近畿地方
中国地方
四国地方
九州・沖縄