カフェカーテンダイソー

2017年6月27日  投稿者:折原  コメント 1件

百均のカフェカーテン

200円でそれなりの雰囲気が出る

カテゴリ雑貨・装飾・インテリア
購入店舗:ダイソー
店舗地域東京都西東京市
購入時期:2017年5月
評価
  • おすすめ

家に出窓がいくつかあります。
インテリアとかにちょっとこだわっていたころはそれなりにオシャレにしていたので、この出窓にもカーテンをつけていました。しかし時が経つとヤニで黄ばみ、風に乗ってきた砂ぼこりも絡みつきカーテンというよりかは薄汚れた布に……。

カーテンを捨てたあとは特に何をするでもなく。そして多く人がそうであると信じたいのですが、出窓って床とか比べると掃除頻度が低いんですよね。床は毎日とか1日おきとかに掃除をするのですが、出窓はそうでもない。本当は床に掃除機をかけるついでに出窓も……とかが理想なんですがね。

結果、カーテンもないため汚れた出窓が丸見えに。

買ってみた

最近よく来客があるので、この出窓の状態は非常にまずい。ということで買ってきました。

ダイソーのカフェカーテンです。こういうのカフェカーテンっていうんですね。カフェ風カーテンとかじゃなく。

お値段200円。100均なのに100円じゃない系のアイテムです。
大きさは45cm×105cm。素材は綿となっています。

本品はこんな感じ。

100円ショップのカーテン

大きさゆえカメラに収まりきらず……。45cm×105cmなので実際は長方形です。下のレースがナチュラルで可愛いですね。

素材アップは以下の通り。

100円ショップのカーテン

アップにすると若干粗が目立ちますね。特にレース部分の裁縫は、裁縫に詳しくない私が見ても丁寧なつくじゃないのはわかるレベル。

裏面はこう。

100円ショップのカーテン

さらに粗く……ですがカフェカーテンをアップで見ることもないので大丈夫でしょう。

左上にはタグがあります。

100円ショップのカーテン

素材は綿とありますが、印象的には麻っぽい感じです。ちょっとガサガサしててハリのある触り心地。

使ってみた

簡単
上のわっか部分にツッパリ棒を入れて突っ張らせるだけなので、取り付けも簡単です。

可愛い
簡単、ですが一気に可愛らしくおしゃれな印象に。

100円ショップのカーテン

全体像はちょうどタグの使用例の画像のような感じになります。
ただ今回は事前にサイズを測って窓のサイズに対して小さすぎないように選んだので、上記画像よりも窓全体がカーテンで覆われる形になりました。

でもこの画像見ると、出窓のカーテンってちょっとカーテンの方が小さめでも可愛いんだなぁって思いました。
窓際に小物を飾っている、なんて方は小さめサイズを選んだ方が小物のスペースができて映えるのではないでしょうか?

まとめ

95点!

簡単だけど一気にあか抜けた印象になります。窓際を少しおしゃれにするだけでこんなに変わるんだと……出窓を飾るのが久しぶり過ぎて忘れていました。

おしゃれにはしたいけど面倒なのも難しいのもイヤ、という方には強くおすすめできます。
ツッパリ棒で引っ掛けるだけで印象がガラリと変わりますよ。

コメント

  1. ちょっとした目隠しに より:

    突っ張り棒とともに購入し、トイレの上部のたなの物置の目隠しに使っています。
    レース生地なので重く感じないし、白なので清潔感もあります。プチプラのわりには結構よい役割を果たしています。
    あまり目立つところだと、お客様に「あれは…」なんて思われそうですが、トイレなので気にせずガンガン使っています。

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは管理者が確認後に掲載します。内容により掲載されない場合もございますので、予めご了承ください。

お客様からの商品レビューをお待ちしております。

掲載内容について
こちらの投稿は、実際に商品を使用したお客様の声を掲載しています。あくまでも個人の感想であり、実際の商品と内容や使用感など異なる場合もございますので、予めご了承ください。

商品名などのキーワードで検索

北海道・東北
関東地方
中部・北陸
東海地方
近畿地方
中国地方
四国地方
九州・沖縄