スプリングコームカチューシャキャンドゥ

2017年7月5日  投稿者:折原  コメント 0件

百均のスプリングコームカチューシャ

邪魔なおくれ毛もピチっとすっきり

カテゴリ美容・コスメ
購入店舗:キャンドゥ
店舗地域東京都西東京市
購入時期:2017年5月
評価
  • おすすめ

ずっと気になっているアイテムがありました。
“コームカチューシャ”というものなのですが、通常のカチューシャのようにC字型の内側に突起がついているのではなく、カチューシャ全体がコーム状になっているんです。

なんでこれが気になっているかというと、顔周りの生え際の産毛が邪魔だから。
普通産毛って短くて柔らかいですよね。私の場合、短いには短いのですが、1本1本が太い髪質なので短いといえども妙な存在感があり、非常に邪魔なんです。コームカチューシャというアイテムを見つけたとき、これなら上手くこの産毛を抑えられるのでは? と思いました。

が、このコームカチューシャ妙に高いんです。高いと言っても1000円しないくらいなのですが……。それでも仮に使えなかった場合を考えるとゴミ箱行きは避けられず、それを考えるとまたさらに高く感じる値段です。

買ってみた

そんなコームカチューシャ、ついに100均で見つけました。

私が目を付けていたヘアアイテム専門ブランドから出ているのと比べ、全長が数センチ短いのですがそれでも100円というお値段。コームの感じもしっかりしていますので、もちろん買いました。

名前は「スプリングコーム」。

100円ショップのスプリングコーム

裏面。注意事項が書かれています。
整髪料、熱、濡れたまま放置はNGみたいですね。

大きさは長さ21cm、幅2.7cmほど。
材質は鉄。ハリガネ状になっているのであまり丈夫そうには見えませんが、例えば机の上に放ったりすると“カシャンッ”という、金属然とした音がします。

100円ショップのスプリングコーム

端を摘まんでみるとこんな感じ。
なんとなくハリ感が伝わるでしょうか。

100円ショップのスプリングコーム

アップ画像。

歪みもなく、きれいなコーム状になっていますね。私がチェックしていた何百円のものだともう少し歪みがあったので、そちらよりつくりも丁寧な印象です。

アレンジも可能でしょうか?
赤線部分でカットしたら好みの長さにもできそうです。また、飾りをつけたらハンドメイドのヘアアクセサリーにも〇。

使い方・感想

多分このタイプのカチューシャを初めて見た人だと、気になるのが使い方だと思います。カチューシャのようにC字になっておらず真っ平……これをどうやって使うの? って話です。

私流の使い方ですが、まずおでこの髪を上げる場合、おでこの中心の産毛をコームの真ん中で刺し、左右に引っ張りながら他の産毛も上げていく……というやり方がおすすめです。
こうするとコームの長さ以上の範囲の髪を上げることができる上、コームが元の大きさに戻ろうとする力でより“キュッ”と髪を上げることができます。
また、コーム状なので、上げていく際は“コームで髪を抑える”のではなく、“コームを髪に刺す”ような形になります。

ぴったりとまる
これは期待通りでした。普通のカチューシャやヘアバンドよりもピチッと髪が上がります。コームで梳かしながら抑える感じなのでかなりスッキリ……。印象的にはバレエをやっている女の子の頭に近いでしょうか。あの産毛一本も許さない感じ。それに近い印象になります。

左右のもみ上げも届く
おでこの産毛も邪魔だったのですが、もう一つ邪魔だったのがもみ上げ。特に家だと眼鏡をかけているのでテンプルの部分がもみあげの髪を押し上げて顔方向に散らしてしまうので本当に邪魔なんです。これ、太い髪質の眼鏡ユーザーならわかってもらえると思うのですが……。
そんなわけでもみあげ部分の毛も上げてほしかったのですが、スプリングコームそのままの長さだと多分届かない。
しかし! 上記私流の使い方(本品を左右に引っ張りながら~)で、見事もみあげ部分の毛も上げることができました。

頭が痛くならない
カチューシャの場合だと広がるととはいえ、ある程度形は決まっています。そのため頭の形に合わないとだんだんつけていて痛くなってくることがありますよね。
しかしこれは痛くなることがありません。なぜなら形そのものは真っ平だからです。
スプリングコームの方が完全に頭の形に添ってくれるので、頭を力で締め付けることがないのです。

ダウンスタイルには使えない
これ自体は真っ平なので、「ある程度毛の流れのあり、その上で邪魔な毛をとめる(コームで毛の流れに差し込む)」という使い方になります。
そのため、毛の流れがない=ダウンスタイルにはうまく使えません。

上げた髪が少し波打つ
これは意外だったのですが、例えばおでこの産毛を上げた場合、スプリングコーム前後の髪に波打ったような動きが出ます。髪は抑えられるとその反動で盛り上がるので、「抑えられる髪」「抑えられて盛り上がった髪」があり、この2つの段差が「波」になって現れる感じです。
コームをとっても跡が残ります。

産毛を上げる以外にも、アップスタイルにしたときのおくれ毛を抑えるという使い方もできます。ただこのように抑えた髪に動きが出てしまうので、スプリングコーム自体が思ったより目立たなくはない、といった仕上がりになりそうです。

とるときに髪が崩れる
髪に刺しこまれるので、取り外そうとすると髪がひっかかってスタイルが崩れます。
家で産毛が邪魔だから……というシーンで使う分にはいいですが、ヘアスタイルの仕上げにおくれ毛対策で使う場合は少し慎重に差し込むのがいいでしょう。

まとめ

95点!

いやもうほぼ100点なのですが……。大満足です。多分おでこの産毛用とうなじのおくれ毛用に使えるよう、もう1つ買い足すでしょう。それくらい気に入りました。
以前レビューした「ネジピン」以来の満足度です。100均のヘアアイテムすごい……。

産毛やおくれ毛に悩んでいるという人は、ぜひ試してみてくださいね!

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは管理者が確認後に掲載します。内容により掲載されない場合もございますので、予めご了承ください。

お客様からの商品レビューをお待ちしております。

掲載内容について
こちらの投稿は、実際に商品を使用したお客様の声を掲載しています。あくまでも個人の感想であり、実際の商品と内容や使用感など異なる場合もございますので、予めご了承ください。

商品名などのキーワードで検索

北海道・東北
関東地方
中部・北陸
東海地方
近畿地方
中国地方
四国地方
九州・沖縄