ヘアクリップキャンドゥ

2017年7月10日  投稿者:折原  コメント 0件

百均のヘアクリップ

お風呂でも使えるヘアクリップ

カテゴリ美容・コスメ
購入店舗:キャンドゥ
店舗地域東京都新宿区
購入時期:2017年
評価

結ったり編んだりまとめたりと、アレンジが楽しいロングヘア。
ショートの方からは「首回りが落ち着かなさそう」なんて言われることもありますが、ガッとまとめ上げることができるので、むしろ結べないくらいの微妙な長さよりは快適……と思っているんですが、皆さんはどうでしょうか?

アレンジも楽しく、意外にも快適なロングヘア。面倒なことといえばお風呂くらいでしょうか。
洗うのも面倒、乾かすのはさらに面倒。入浴中、濡れた髪をまとめておくのも意外と面倒です。

買ってみた

入浴中、髪を何でまとめるかというのは“ゴム派”か“クリップ派”かで分かれるところではないでしょうか。
私は断然クリップ派です。ゴムが「伸ばして髪を通してねじって髪を通して……」を繰り返すのに対し、クリップなら噛ませて終わりですから。
しかし愛用していたクリップの歯が折れ、新しいものを買う羽目に。

そこで今回買ったのがキャンドゥのヘアクリップ(小)です。

横幅は約6cm。
最大の特徴は金属不使用だということ。普通だとバネの部分には金属が使われていることが多いのですが、こちらは使われていません。

100円ショップのヘアクリップ

材質を見ても、この通りポリプロピレンオンリーです。金属使用のものがお風呂で使えないわけではないですが、やはり水気からくる劣化は起こりやすいでしょう。品名にもあることですが、これはお風呂でも気兼ねなく使うことができます。

使ってみた

サイズ感が微妙
使ってみて気がつきましたが、サイズが微妙です。もう少し大きいと助かった……。
まとまることにはまとまりますが、いまひとつ心もとない感があります。
サイズは「大」「小」とあったのですが、間の「中」が欲しいところです。
もしくは髪がはさまるポケット部分を深くしてもいいかも。なんか髪の表面しか噛んでくれず、クリップの歯がしっかり届いていない感じなんですよね……。

バネはそこそこ
バネ部分もプラスチックでできているのですが、やはり金属のバネとは感触が違います。金属の方が力強く、しっかりまとめてくれる印象ですね。こちらの方はやや弱々しく、力を籠めたら“バキッ”といってしまいそうな感触になっています。
ただ弱すぎてまとまらないということはないですし、塗れた髪をまとめる程度なら十分な働きをしてくれます。

まとめ

70点!
多分、6cmという横幅は問題ないんですよ。ただ“深さ”がない。だから髪を奥まで噛んでくれなくて、まとめる力が心もとなく感じる……ということなんだと思います。

どちらかというと細く、毛量も少ない方向けのクリップでした。

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは管理者が確認後に掲載します。内容により掲載されない場合もございますので、予めご了承ください。

お客様からの商品レビューをお待ちしております。

掲載内容について
こちらの投稿は、実際に商品を使用したお客様の声を掲載しています。あくまでも個人の感想であり、実際の商品と内容や使用感など異なる場合もございますので、予めご了承ください。

北海道・東北
関東地方
中部・北陸
東海地方
近畿地方
中国地方
四国地方
九州・沖縄