NailFILEケース付ガラスつめヤスリその他

2016年10月3日  投稿者:折原  コメント 0件

百均のNailFILEケース付ガラスつめヤスリ

見た目もステンレス製のように重々しくなくおしゃれです

カテゴリ美容・コスメ
購入店舗:その他 ザ・ハンドレッドストアーズ
店舗地域東京都目黒区
購入時期:2016年
評価

暇だったので100均を徘徊していると、あるものを見つけました。
それが「NailFILEケース付ガラスつめヤスリ」、つまりガラス製の爪やすりです。

100均のNailFILEケース付ガラスつめヤスリ

こんな感じのケースが付いていて……

100均のNailFILEケース付ガラスつめヤスリ

入れるとこうなります。

爪やすりっていうと多くはステンレス製かなと思うんですが、こちらはガラスということで「どんな感じなんだろう」と思い買ってみました。

使ってみる

ガラス製なのでステレス製よりも見た目が軽いですね。ちょっと洒落た感じもします。でも持ってみるとやはりガラスなりの重さがありました。
表面はすりガラスのように白くくもっています。触るとデコボコはしていないですが、サラッとしているのがわかります。

早速つめを整えてみると……爪切りについているデコボコしたやすりとは違った感触。ガリ、ではなく「シュッ」という感覚です。
やすりの方を見てみると、爪が触れた部分に白い線が入っていました。これが削られた爪ですね。

次は先の白い線が入った部分ではないところにつめをあて、やすりがけをします。こんな感じでどんどんやっていくと爪やすり表面が削られた爪で白くなっていきました。
ごみ箱のフチに“トントン”とぶつけると、パラパラと白い粉(=爪の削りかす)が落ちていきますが、完全に元通りにはなりません。
しかしこちらは裏面も同様にやすり状になっているので、今度は裏面でやすりがけをすることが可能です。

感想

多分、1ストロークで削れる量としてはそう多くありません。一気に削るのではなく、少しずつ少しずつ削っていく感じです。
しかしその分、爪切りに付属している爪やすりのように「削れたと思ったら内側に折れていただけだった」ということもありませんでした。

爪やすりというよりかは、爪表面を整えて艶を出すことを目的としたネイルファイルに似た感触です。
ネイルファイルで爪先を削っているようなものですね。
さらに指に当たっても痛くないので、爪の横を整えるのにも向いているかと思います。

使い終わったら水洗いができるというのも嬉しいポイントでした。形が単純なのでさっと洗えます。
やすりについた爪の粉も、これで大体落ちているように感じました。

マイナス点は、ガラス製という特性ゆえか「爪を当てる角度を間違えると、黒板につめを立てたときのような嫌な感じがするときがある」という点です。

“キ~”という嫌な音、イヤな感覚がするアレありますよね。その感覚が起こるんです。

これは爪やすりをかける指をほかの指で支え、やすりの動きに合わせて指が動いてしまわないようにすることで改善できるかと思います。

ちょっと「お」と思ったのは、仕上がりです。「少しずつ削っていく感じ」とは書きましたが、それだけあって仕上がりはなめらかです。
突っかかりもざらつきもなく、つるんとなめらかな爪先になりました。
もしよく削れる爪やすりを持っていたら、そちらで削ってからこのガラス製爪やすりで仕上げをするという2段使いもいいかもしれません。

まとめ

100点満点中78点といったところです。
見た目もステンレス製のように重々しくなくおしゃれですし、気になった方はチェックしてみては?

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは管理者が確認後に掲載します。内容により掲載されない場合もございますので、予めご了承ください。

お客様からの商品レビューをお待ちしております。

商品名などのキーワードで検索

北海道・東北
関東地方
中部・北陸
東海地方
近畿地方
中国地方
四国地方
九州・沖縄

掲載内容について
こちらの投稿は、実際に商品を使用したお客様の声を掲載しています。あくまでも個人の感想であり、実際の商品と内容や使用感など異なる場合もございますので、予めご了承ください。