くるくる毛玉取りダイソー

2018年1月9日  投稿者:まりん  コメント 0件

百均のくるくる毛玉取り

ダイソーの電池式毛玉取り器は超優秀!ひとつは持っておきたい必須アイテム

カテゴリその他
購入店舗:ダイソー 熊本光の森店
店舗地域熊本県菊池郡
購入時期:2017年10月
評価
  • おすすめ

ダイソーで販売されている電池式毛玉取り器「くるくる毛玉取り」は、絶対にひとつは持っておきたいアイテムのひとつです。
冬になるとセーターやカーディガンなど毛糸物を着る機会も多くなり毛玉取りは欠かせません。クリーニングに出したり、丁寧に手洗いしたりしてもどうしても毛玉がついてしまいます。
今まで毛玉取り器をいくつも購入して使ってきましたが、パワーが弱いと毛玉が取れなかったり、余計毛玉ができたりすることがありました。またパワーが強すぎて生地を巻き込んでしまい、服に穴をあけてしまうこともよくあります。

1,000円くらいのものから10,000円ほどのものまで幅広い価格帯の毛玉取り器を使ってきましたがどれもあまりよくありませんでした。ダイソーで100円で売ってあるのを見て、使い捨て同然、すぐ刃こぼれしたり服が穴だらけになるんだろうなと思いながらも、100円だからとだめもとで購入しました。

ダイソーの毛玉取りは乾電池式になっていて単三電池を2本使います。刃を調整する機能はなく、スイッチのオンオフのみです。使用する時は刃の安全カバーを外してスイッチを押して毛玉部分に当てるだけでシンプルです。実際使ってみると、10,000円のものほどパワーはないものの、くるくると軽く回しながら毛玉部分に当てるだけでおもしろいほど毛玉が取れていきます。

ACアダプタタイプの毛玉取りのように毛玉の巻き込みが一切ありませんでした。平な所に置いてだけでなく、靴下や丸みを帯びた部分などは手に持って毛玉取りを当てても1度も衣類を巻き込んで穴を開くことはありませんでした。セーターも穴を開けたら一瞬で着られなくなるため、高い毛玉取り器を買いましたが、結局100円の毛玉取り器が一番優秀でした。

高いものは刃先の調整があり衣類や毛玉の付き具合によって変えることができますが、ダイソーのものはそういう機能は何もありません。
生地の強いものについた固めの大きい毛玉を取る時は、高い毛玉取り機の方が早く取れる感じがしましたが、生地が薄いものや普通についた毛玉などは高くてパワーがありすぎる毛玉取りよりも、むしろダイソーの毛玉取りの方が向いているようでした。
くるくるするだけであっという間に毛玉が取れ、取れた毛玉は蓋つきの部分に丸くなってたまっていきます。小型ながらもけっこうな量の毛玉を貯めておけるので、すぐに毛玉を捨てる必要がなくスムーズです。毛玉取りのお手入れ用の小さいブラシもついていたのがありがたかったです。

マンガン電池で使用すると電池が切れるのが早かったので、アルカリ電池での使用をおすすめします。今まで20着分ほどの衣類をくるくる毛玉取りしましたが、今のところ刃こぼれしたりモーターがだめになることもなく順調に使えています。
家でたくさん使いたい時は電池式よりもコンセントで使えるタイプがいいと思うこともありますが、コンパクトで軽いため、外出先にも持っていけて便利です。
ダイソーの毛玉取りは100円で本当に優秀なアイテムでおすすめです。

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは管理者が確認後に掲載します。内容により掲載されない場合もございますので、予めご了承ください。

お客様からの商品レビューをお待ちしております。

商品名などのキーワードで検索

北海道・東北
関東地方
中部・北陸
東海地方
近畿地方
中国地方
四国地方
九州・沖縄

掲載内容について
こちらの投稿は、実際に商品を使用したお客様の声を掲載しています。あくまでも個人の感想であり、実際の商品と内容や使用感など異なる場合もございますので、予めご了承ください。